キャッシング 比較

キャッシングを比較して金利ゼロの期間を上手く活用して借りる工夫を!

 当サイトでは、キャッシングサービスを比較し低金利で即日でも借りられる消費者金融のランキングを紹介しています。

 急にまとまったお金が必要になったときに強い見方になるのが、審査の早い即日融資が可能なキャッシングサービスですが、無利息期間のあるカードローンは通常のキャッシングサービスよりも返済の目標がたてやすいという利点があります。また最大で30日間金利ゼロで借りられる事や、webから簡単に24時間365日簡単に申し込みが可能という事や、身近な場所にあるコンビニや銀行のATMで簡単に受け取り支払いもできます。

 ですから、次の給料日などで返済の目処があるという方には1ヶ月以内で返済が可能なので、金利ゼロで借りられるなら低金利カードローンを利用するといでしょう。各キャッシングサービスの特徴別に比較紹介しているので申込の参考にしてください。

キャッシングを申込む前に注意すべきこと

キャッシングを申込む前の注意

 キャッシングを利用する時、多くの方が気にされるのは、返済のことよりも審査に通るかどうかやすぐに融資を受けられるかどうかなのではないでしょうか。確かに、審査に通過しなければ利用することはできませんし、すぐに融資が受けられなければ困ることになることもあります。審査や即日融資も大事なポイントですが、それよりもさらに大事なポイントが返済です。比較をするのなら、審査のハードルが高いか低いか、融資のスピードが早いか遅いかだけでなく、返済についても比較してみましょう。

 キャッシングは、考えている以上に手軽にお金を借りることができる方法です。そのため、多くの方が返済のことを考えずに利用されています。なんとなく返済できるに違いないという予想のもとに利用しているため、返済する時になってこんなはずではなかったと思われる方も少なくありません。予想より返済が厳しく、返済が滞るとどうなるかといえば、返済のために借入をするようになり、多重債務に陥って最終的にはどこからも借入ができなくなってしまいます。そうなれば、生活も破たんしてしまいかねません。

 重要なのは、審査という入口ではなく、返済という出口なのです。無事に完済までたどり着くには、事前にしっかりとした計画を立てなければなりません。無理のない計画を立てるためにも、どのような条件で融資を利用できるのか、比較してみることが何よりも大切です。気軽に利用できて便利なキャッシングだからこそ、しっかりと考えて利用するべきなのです。

キャッシング比較のアドバイスその1

キャッシング比較のアドバイス1

 キャッシングをするとき最も重要な比較のポイントは金利です。融資をしている業者によって金利は大きく異なっており、また、借入金の金額によっても金利は変動します。例えば、限度額に近い大きな借り入れをするほど金利は低くなる傾向にあります。

 また、銀行系は他の業者に比べて金利を低く設定しており、3%という1桁の金利を実現しているところも多く存在しています。逆に消費者金融のローンは金利が高めとなっており、18%程度となっています。その代わり消費者金融は銀行と比べて審査に通りやすいです。審査のスピードも消費者金融の方が速くなっています。

 お金を借りるときはスムースに完済できることに越したことはありませんので、返済方法も忘れずに比較するのがおすすめです。一般的にキャッシングの返済方法には残高スライドと定額リボルビング方式の2種類があり、どちらか自分の好きな方法を選択することが可能です。よりスムースに返済をしたいときは提携しているATMにも注目しましょう。業者と提携しているATMが自宅や職場の近くのコンビニなどにあれば、より楽に返済をすることができます。

 返済時に支払う利息を少しでも抑えたいときは無利息期間に注目して業者を比較するのも良い方法です。業者によって無利息期間の条件は異なっていますが、上手に利用すれば利息を支払わずに返済できますので、短期間で返済できる予定があれば積極的に無利息キャッシングも有効に利用したいものです。

キャッシング比較のアドバイスその2

キャッシング比較のアドバイス2

 お金を借りる方法としてキャッシングやカードローンなどがありますが、いずれのサービスを利用するにしても内容を比較して決める方法が賢明です。申込に必要な条件は定期的な収入があることや、過去に滞納をせずに正しく返済をしている実績があることが条件としては有利になりますので、審査内容をよく確かめる必要があります。

 又、事前に確認しておくべきことで重要なのは金利です。利率は会社によって借入限度額に応じた上限と下限が設定されています。借入限度額が少ない場合は上限金利が適用されるため、限度額の設定は多い方が利息の面で有利です。但し、初めての借入で実績が不足する場合は高めの限度額を設定する事は難しいケースもあるので注意が必要です。

 上記のようにキャッシングの比較をするポイントは金利や限度額などのサービス内容であり、事前に内容を確かめて決める必要があります。お金を借りる時は目的を考えて使うことが重要で、金銭感覚が麻痺して必要以上に多くのお金を借りすぎないように心がけることも大事です。

キャッシングのおすすめ比較ランキング

(1)SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

 24時間365日申し込みが可能で、審査は最短30分です。
 又、30日間無利息でサービスが受けられます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

(2)オリックス銀行カードローン

 原則使用目的が自由(※ただし、事業性資金にはご利用いただけません)なので、大きな買い物などの長期的な返済から、小額の緊急を要する借り入れまで全国9万7,000台以上の提携ATMで利用できます。

(3)SMBCモビット

   10秒簡易審査ができるから即日融資可能かすぐわかる。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
三井住友銀行または、三菱東京UFJ銀行の口座があればネットからの申し込みで完了します。(持っていなくても可)

キャッシング比較一覧表その1

プロミス オリックス銀行
カードローン
SMBCモビット
特徴  WEB契約なら即日融資も可能で、郵送物なしでカード有りかカード無しかを選んで借りられます。また50万円以下の借り入れであれば源泉徴収票などの収入証明書が不要で借り入れが可能。主婦や学生のパート、アルバイトでも安定収入があれば大丈夫。  店頭に行かなくてもカードローンの契約ができるので、初めてのキャッシングもハードルが低くて簡単です。全国に利用できる提携ATMが9万7千台以上設置されているので急な失費にも対応してくれます。毎月の返済額は7千円(※借入残高が30万円以下の場合)からでOK!  三井住友銀行か、三菱UFJ銀行の口座を持っていれば即日ネットだけで申し込みが可能です。勿論持っていなくても申込みが可能です。会員専用登録をするとネットでいつでも知りたいことが確認できる充実したサービスが特徴的です。
金利 4.5%~17.8% 1.7%~17.8% 3.0%~18.0%
無利息(金利ゼロ)期間 30日
最大借り入れ金額 500万円 800万円 800万円
担保・連帯保証人 不要 不要 不要
返済方法 残高スライド元利定額返済方式※最終お借入後のご利用残高に応じて、返済額が変動 残高スライドリボルビング方式※最終お借入後のご利用残高に応じて、返済額が変動 借入後残高スライド元利定額返済方式※最終借入後の残高帯に応じて、返済額が変動
返済シミュレーション HPにあります HPにあります HPにあります
審査時間 最短30分 - 10秒簡易審査
申込方法 24時間WEBから申込み、電話確認必要なし WEBより24時間何時でも申し込みが可能 WEB申込みをしてから、フリーダイアルへ連絡

(4)アコム

 アコムの借り入れが初めての方は契約日の翌日から30日金利がかかりません。自動契約機の“むじんくん”なら22時まで申し込みが可能その場でカード発行されます。

キャッシング比較一覧表その2

アコム
特徴  パートや、アルバイトでも契約が可能です。また、返済の期日を35日ごとや、毎月返済日を決められたり、毎月6日に自動引き落としから選べます。eメールサービスに登録をするとご返済期日を事前に知らせてくれるサービスもあります。
金利 4.7%~18.0%
無利息(金利ゼロ)期間 30日以内
最大借り入れ金額 1万円~800万円
担保・連帯保証人 不要
返済方法 定率リボルビング方式※借入残高に一定の割合(定率)を乗じた金額(元利込)
返済シミュレーション HPにあります
審査時間 最短30分
申込方法 フリーダイアル・むじんくん(自動契約機)8:00~22:00

キャッシングの比較は意外と簡単にできます!

キャッシング比較は簡単

 キャッシングの会社を決める時は、比較する方が良いと言う事は良く知られている事でしょう。そういう言葉を色々なサイトで見たことがあると言う人もいるはずです。ただ比較検討と聞くと、どうも面倒そうだと思ってしまう人も少なくありません。しかし実際に比較検討してみると、それほど難しくない事が分かるはずです。

 自分で一つ一つ情報収集する場合は、比較サイト等には気になるポイントについて書かれているので、それを見比べて利用すると簡単にできます。ただ調べる内容は多すぎると大変なので、自分がキャッシングをする目的に沿って3つか4つのポイントに絞っておく事をお勧めします。例えば、各社の金利・返済方法・利用できるATMの種類等について分かりやすくまとめてあるので、自分にとって便利なサービスを選択できます。

 又、ランキング形式で発表されているサイトも有るので、それを利用すればどこの会社が人気があるかが分かるでしょう。ただ、まとめてあるサイトに関しては情報が古い事も有るので、最新の情報なのかをチェックしておく事をお勧めします。キャッシングを利用する場合は、どこの金融機関に申し込むかによって条件が変わりますので、必要な情報を収集して金融機関を決めましょう。

キャッシングを比較する時は金利を重視することが大切です

キャッシングの比較は金利

 キャッシングを利用する時には、お金がすぐにでも必要ということで金利など考えないで借りてしまうということがあります。すぐに返せばなんとかなるだろうとか、時には返済の事は考えないで利用をしてしまうこともあります。ですが、キャッシングには必ず金利というものがついてきますから、これを考えないで利用するというのはとても危険といえます。特に借りる金額が大きな金額の時にはしっかりとした返済計画が必要となります。

 例えば、年利12%で30万円を借りたときには、年間で金利は36000円となります。あたりまえですが、30万円借りた1年後には33万6,000円を返済することになるわけです。お金がないからお金を借りているわけですが、その元金にプラスして利息負担分も返済しなくてはいけないということが考えなくてはならないことなのです。ただ、利息には返済期間というものがあります。

 返済期間が1か月であれば利息は3000円です。これは一見少ないようにも思えますが、一か月で返済が出来た場合です。お金がないからキャッシングを利用しているわけですが、その元金にプラスして返済をする必要があるお金があるわけですから、これを考えないわけにはいかないでしょう。ですから、キャッシングを比較しお金を借りる時にはしっかりとした返済計画が必要となるとともに、返済をしている時には、計画通りに返済を出来ているかをチェックすることが必要となるといってもいいでしょう。

30日間金利ゼロでカードキャッシングを比較した方の体験談

(1)
 都内に勤務する会社員です。先日お正月休みに実家に帰省したときのことです。年末から何かと飲み会が多くて失費が多いと思っていましたが、毎年のことなのでそこまで気にしていませんでした。しかし、姪っ子と甥っ子にお年玉を用意しようと持っていた銀行のカード対応しているコンビニへ行ったのですが、タイミングが悪かったのか引き出せなくてピンチに。

 親に借りるのも...家に帰れば他の銀行の通帳とカードがあるので引き降ろせるのに...と考えたところ低金利で借りれるカードローンはどれ?かをスマホで探していましたが、この比較サイトで見つけることができ消費者金融でお金が借りられることを知りました。早速申込し、帰りの新幹線代も考えて余裕を持って10万円のカードキャッシングが直ぐにできました。

 こんなに審査が簡単で借り入れができると思っていなかったので、甥っ子姪っ子が楽しみにしていたお年玉も無事用意できて本当に良かったです。もしこういうサービスが無かったら恥ずかしい思いをするところでした。という訳でお正月は何かとあたふたした日々でしたが、帰宅してからも仕事始めで忙しかったけれど、身近なコンビニで支払いができたので、利子なしでお金を借りられることができました。

 便利な世の中になったものだと感心しましたが、初回のみ30日間無利息で借りられるというサービスですが、借金と言えば借金なので、今後はしっかりお金の管理はしていかなくてはいけないなと実感できたので利用して良かったと思います。

男性の体験談

 (30代:男性)


(2)
 周りの友達が続々と結婚することになり、ほぼ毎月披露宴や二次会に御呼ばれしてもらえたのですが。おめでたい席なのでお断りすると言う選択肢はありませんでしたが、そんな気持ちの反面、お金がドンドン減っていく~。毎回ご祝儀に、ヘアメイク代は必ずかかるので4万は最低でもかかるから本当に貯金は減っていき最終的には生活費を削るという事になってきてピンチに。

 そんな時気になったのが、テレビでもCMでよく耳にしていた消費者金融のカードキャッシングでした。調べたところ初めての利用に限り30日間借りたお金の利子がかからないという会社が大半でしたね。次の給料までギリギリのお金で生活するというのに不安感があったので、申込をネットからしてみることに、めんどくさかったらやめようと思っていたのですが、サクサクと入力していたところあっという間に完了画面まで辿り着きました。審査時間も短く店舗へ行かなくても手続きが完了するので、外は台風の影響で土砂降りの雨だったので不用意な外出を必要としなくて良かったです。

 比較ランキングで上位だった会社を選んだので安心感があって問題なくお金を借りることができました。後は無利息になる期日があるので、その日を過ぎてしまうと当たり前ですが金利がかかってきてしまうから返済する日を忘れないように気をつけるだけです。無利息でお金が借りられるのでこういった避けられない失費が増えたときはありがたいですね。

女性の体験談

 (20代:女性)

キャッシング比較についてのQ&A

Q1.消費者金融では30日間の間、金利ゼロで借りることができるんですか?

A1.はい、最初の30日間は金利ゼロで即日借入が可能なキャッシングサービスも比較的多くあります。しかし、初めて利用する方をターゲットにしているサービスが大半なので、過去に利用した消費者金融でのキャッシングは利用できまでん。また、会社によっては借り入れた翌日から30日と計算するケースや、借りた日から30日と利息を計算するケースと定義は異なるので確認が必要です。借り入れられる金額が少ないですが180日間無利息というサービスもあります。より低金利で借りれるように上手に比較サイトなどで検討しましょう。

Q2.即日キャッシングは可能ですか?

A2.はい、即日融資が可能です。時間帯にもよりますが最短1秒返答や30分で審査の回答がわかり必要書類もメールに写真を添付したり、FAX送信するだけで契約が完了するので申込から手元にお金を受け取るまで最短で1時間で済むケースもあるそうですので、有効活用したいものですね。ですが、時間には余裕を持って申し込みをするのがベストですので、必要書類もチェックしておくと焦らずゆっくり申請することができます。

Q3.申込に必要な書類はありますか?

A3.基本的には運転免許書や健康保険証、パスポートなどの身分証明書のみの提出で済むようです。その際メールに写真を添付する方法やFAXで送信する方法があるので即日での融資が可能になっています。FAXも自宅に無くてもコンビニのコピー機でFAX送信機能が備わっている機械がありますので、各会社へ出向く必要も無く借り入れることができます。しかし借り入れる額によっては源泉徴収票等の収入を証明する書類が必要にあるケースがありますので、借り入れる金額は必要最低限にしておくと良いでしょう。